ロシア語学習アプリ・ダウンロード教材(無料)

言語学習アプリ『Duolingo』

緑のフクロウが目印の言語学習アプリ。もともとは英語学習用に作られていますが、ロシア語バージョンもあります。

ロシア語という難しい言語のハードルを下げたアプリです。

 

◎アップル社が選ぶ2013年のベストアプリ賞を受賞
◎世界で2億人がダウンロードしている
◎基本的には無料で使える
◎ゲーム感覚で1日5分からロシア語を学べる
◎出題形式は単語を並べ替えた文章作りや聞き取り問題、正解を選択肢から選ぶ、声を吹き込んで回答するなど豊富
◎通勤通学のすき間時間、どこでも好きな場所で学習できる

 

Duolingoの注意点

まずスマートフォンの「設定」画面からロシア語対応のキーボードをインストールしておきましょう。

問題形式によってはいきなり音声が流れるので、音はOFFにするかイヤホンをしておくこと。問題自体はSKIPボタンで飛ばすことも可能ですが、音声はすぐに流れ始めるので注意が必要。

もともとは英語、中国語などをメインに作られているアプリなので、ロシア語を学習する際は日本語対訳がありません。英語のみとなります。

しかし語も中学生レベルで非常に簡単であることロシア語の理解には日本語より英語の方がわかりやすいことから、さほどデメリットにはならないはずです。

 

【ダウンロードはこちらから(無料です)】

Google Play で手に入れよう

AppStoreからダウンロード

 

 

 

東京外語大言語モジュール『ロシア語』

外語大言語モジュールトップページ

外語大言語モジュールのトップページ画面より引用

 

東京外国語大学が独自に作っているオリジナルの学習教材で、だれでも無料で利用できます。

⇒⇒東京外語大言語モジュール『ロシア語』

 

モジュールって何?と思いますが、東京外語大のサイトに以下のような記載がありました。

ある程度まで互いに独立しながら、全体として一つのまとまりをもった言語教材のことをモジュール教材と呼びます

独立しているのは、発音、会話、文法、語彙の4つ。

 

発音モジュール:すべての発音をダウンロードなしのワンクリックで聞き、練習できる
会話モジュール:音読やディクテーションなど4パターンで会話を聞き取る。動画では実際にロシア人が会話
文法モジュール:28課のレッスンで文法を学ぶ(一部準備中のカテゴリあり)
語彙モジュール:基礎語彙の学習と例文があり、いずれも音声付き※ディクテーションとは聞き取った音声と同じ言葉をどんどん書いていくという練習方法

 

これらが互いにリンクしながらそれぞれ学習を進めていけるよう構成されています。

外国語のスペシャリストが作成しているサイトなので内容に関しては安心して見られます。各例文にもロシア語が吹き込まれているので、貴重な聴解資料にもなります(音声はダウンロードしてオフラインでも聞ける)

対象は「初めて大学でロシア語を学ぶ人」で、一般人でもサイト上から勉強を始められるようになっています。

 

東京外語大モジュール『ロシア語』の注意点

発音、会話、文法、語彙とすべての範囲をカバーしていますが、もちろんこれだけですべてを網羅しているわけではありません。

一部準備中のページもあります。

書かれている内容は全部が基本的な重要ポイントばかりなので、他の教材と併用して活用することが望ましいです。

⇒⇒東京外語大言語モジュール『ロシア語』

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました