ロシア人の友だちの作り方

「友だちは欲しいけど、そもそもロシア人ってどこにいるの?」

という方に友だち作りに最適な方法を紹介します。

メジャーな日本国内のサイトやマイナーなロシアのサイトまでさまざま。

時に英語力も必要となりますが、心配いりません、中学レベルの簡単な英語でなんとかなります。

ロシア人と直接会って友だちになる方法

パーティ

1.英会話喫茶〈ミッキーハウス〉 高田馬場

老舗の語学交流カフェ。英会話だけでなく西欧、北欧、東欧系の言語からインドネシア語やタイ語までかなりの数の言語に対応しているカフェです。

ロシア語は火曜と木曜の19時~23時。入場料として一般2000円、学生1600円かかりますが、コーヒー・紅茶が無料で飲み放題。

毎週金曜には国際交流パーティも開催されています。

⇒⇒英会話喫茶〈ミッキーハウス〉

 

2.Bar and Language Lounge〈SPEAK EASY〉 大塚

※現在はRussian Night(ロシア語スタッフのいる日)はお休みのようです。

こちらは大塚駅すぐそばにある言語交流バー。日替わりで各国の言語をメインにしたバーテンを筆頭に、お客さんが自由に言語交流できるシステム。英語やロシア語が話せなくてもバーとして楽しめます。

現在は残念ながらロシア語の曜日がないようですが、以前は毎週木曜日の夜がロシアの日でした。

ロシア人のスタッフさんが見つかればまた再開すると思うので、公式サイトは要チェックです。

また、毎週金曜はInternational Nightとしていろいろな国の出身者で盛り上がります。

⇒⇒Bar and Language Lounge〈SPEAK EASY

 

3.Meet Up〈ロシア語で楽しい時間〉

ミートアップとは、共通の趣味や話題を持つ人たちがオンラインで告知されたイベントに、リアル(現実)で集まって交流するスタイルのミーティングイベントです。

ミートアップのアプリを使えば簡単に申し込み、興味のあるグループに参加し、そのグループが主催するイベントに出席することができます。

オーガナイザー(主催者)が個人であることも多く、グループだけ作られていて最後に活動したのが数年前だったなどということもあるので最終更新日をチェックしましょう。

ロシア関係のミートアップもいくつかありますが、もっとも活動しているのが〈ロシア語で楽しい時間〉です。

カフェやレストランの一角を貸し切って参加者が食事をしながらロシア語をたしなむイベントですが、ロシア語初心者でもまったく問題なし。

日本人の参加者も多いので、どうやって勉強しているかなど学習の情報交換の場にも使えます。

⇒⇒Meet Up〈ロシア語で楽しい時間〉

 

▼アプリのダウンロードはこちらからどうぞ

Google Play で手に入れよう

AppStoreからダウンロード

 

4.FRON〈ロシアンナイト ロシア語交流会イベント〉都内各所

FRONは異文化交流を推進するイベントを定期的に開催しているWebメディアです。日本最大級の国際交流イベントを実施しているとうたっており、おそらくそれは事実かと思われます。

というのも、ロシアというともすればマイナーな文化・言語に関して、これほどまでに頻繁にかなりの規模でイベントを企画しているメディアを他に見たことがないからです。

ロシア人参加者の年齢層も20代、30代が多く、友だちも作りやすいといえます。

参加スタイルはフリートーク式で、誰でも自由にテーブルを変えていろいろな人とお話ができます。

怖くなって消極的になってしまっても、だれかがあなたのそばに来てくれます。

参加者はみんな積極的に連絡先の交換をすることもあるので、ロシア人の友だち作りにはこの〈ロシア語交流会イベント〉が一番確実でおすすめです。

まずは公式サイトから直近でどんなイベントがあるかチェックしてみてください。

⇒⇒FRON〈ロシアンナイト ロシア語交流会イベント〉

 

ロシア人とオンラインでつながる方法

オンライン

1.言語交換アプリ〈Hello Talk〉

〈Hello Talk〉は学びたい言語を指定して、簡単にその言語の話者とやり取りできる驚きのアプリです。

基本的に無料で使用でき、相手の所在地も選択できることから、身近なロシア人を探すこともできるし、海外在住のロシア人を探すこともできます。

言語交換版ツイッターのような感じで、自由に投稿した自分のロシア語をロシアンスピーカーたちが自由に添削してくれる、というシステム。

1対1でメッセージを送ることもできます。

 

使用上の注意点としては、添削されまくった場合モチベーションが下がることがあること、言語のプロが添削するわけではないので間違っていなくとも主観で訂正されてしまう可能性もあることなどが挙げられます。

また、言語交換・友だち作りの枠から飛び越えて、出会い系目的で使用する人も少なくないように感じます。

原則として言語交換をして語学力を向上させたい人たちが参加しているので、「日本語を学びたいロシア人」との相性は抜群。

とにかくオンラインでもいいからロシア人の友だちを作りたいと考えている人には手っ取り早くてオススメです。

 

▼アプリのダウンロードはこちらからどうぞ

Google Play で手に入れよう

AppStoreからダウンロード

 

2.オンラインペンパルサイト〈Inter Pals〉

ペンパルとは「文通友だち」のこと。〈InterPals〉では世界中の誰とでもオンラインで「文通」ができます。

ただ話したいのか、友だちになりたいのか、言語交換をしたいのか、ロマンスを求めているのか、すべて自分の好きなように検索できます。

ロシア語話者(必ずしもロシア人だけではない)を選択してアプローチするのもありだし、自分の習得したい言語(ロシア語)をプロフィールに載せておくだけでも「日本語を学びたい/日本好きな」ロシア語話者からアプローチが来ます。

意外にも日本好きなロシア人はけっこう多い印象。

世界規模でロシア人の友だちを作るのは、このサイトを利用すれば非常に簡単です。

 

〈Inter Pals〉の弱点はいくつかあり、ひとつはサイトの中身がすべて英語であること。難解な英語ではないので英語アレルギーの人でなければさほど大きな壁ではないと思われます。

もうひとつ惜しいのはスマートフォン向けのサイトがないこと

パソコンを主軸に使うことになるのですが、手軽さは半減します。

しかしロシア語初心者はそもそも手軽にロシア語のやり取りをできるはずもないなので、じっくり腰を据えてメッセージのやり取りをするくらいがちょうどいいかもしれません。

〈InterPals〉

3.ロシア版Facebook〈VKontakte(フ・コンタクチェ)〉ロシア語:ВКонтакте

ロシアで作られているSNSツールで、〈VK〉(ロシア語ではВК)としてアプリでもダウンロードできます。

VK上で友達になったり、趣味のコミュニティを見つけて参加したり、好きなことを投稿したり、他人の投稿にイイね!の♥をつけたりと、レイアウトや仕様もFacebookによく似ています。

表示言語も日本語を選択できるので、操作自体はとくべつ難しくはありません。

Facebookと同じく不特定多数の投稿を見られますが、Facebookと大きく違うのはベースがロシアなので投稿写真はほぼロシア一色

もちろんまだまだロシア語が全然読めなくても、投稿写真を見ているだけであふれ出るロシア感に浸れるはずです。

面白いのは、VKのなかに『日本(語)好きなコミュニティ』が結構多いこと。

コミュニティ内の検索画面で『日本』や『日本語』で入力してみるとかなりの数がヒットします。(漢字でOK)

アニメ的な要素も多いので、ロシアのなかでも若者が多く利用しているように思います。このあたりのコミュニティは親日家が多いので、すぐに友だちはできます。

VKの利点はもうひとつあって、さまざまなロシア人の投稿を読むことで、『口語的な』ロシア語を学べるということ。どんな教科書にも載っていない、生きたロシア語を目にすることができます。

ただしFacebookの友達と同じく、あくまでSNS上のつながりにすぎません。

ここからどのように発展させていくかは運や相性にもかかってくると思います。

 

▼アプリのダウンロードはこちらから

Google Play で手に入れよう

AppStoreからダウンロード

日本好きなロシア人と日本語でしゃべるのもアリ

ロシア人と友だちになると、先方が日本語をしゃべれるケースも多く、じっさいあまりロシア語の練習にはならないことがあります。

もちろんそれはそれでOK!

ロシア語に興味があるということは、ロシアという国や文化、歴史、いろんなものに関心があるからですよね。

たとえ日本語での交流になったとしても、小説やガイドブックでしか知らない現地の情報を教えてくれる友人は、あなたに勉強の意欲をもっと高めさせてくれる貴重な存在となるはずです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました